So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お宮の世話係り [雑記]

何分田舎に住んでいるもので、若手というか働き盛り世代がたくさん居ません。
それで時々お鉢が回ってくるのですが、1年間の地区のお宮の世話係りをすることになりました。
つまり掃除やお宮の例祭の接待係りです。
巡礼を目指している身としては、これも必然のことかなと思っている次第。
その車での帰りしなにこれも巡り合わせなのか雨の中、道端に座っている人が居て大丈夫ですかと声をかけたら、どうやら酒が入っていたようで声をかけた事にえらく感謝されてしまいました。
小さな事だが、今の心境からするとよっしゃ~という気分。
どんな嫌な事やつらい事も自分の身にふりかかるのは必然という考え方はここ数年で自分なりに消化してきたつもりです。今日の事も大げさなようだが必然だったのかなと思っている次第です。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

ofil425

世の中には偶然はないとは、何かの本に出ていました。
すべては自己責任ということにもなるのでしょうね。
地区のお世話をするということは、いいことだと思います。
私も人のためになることをしたいなと思っているのですが?
by ofil425 (2009-01-18 20:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。