So-net無料ブログ作成
検索選択
前の2件 | -

山陽地区 大阪から我が家へ [旅行]

ちょっとバイク観光しつつぶっ飛ばしてきました。

本来なら3泊4日のつもりでしたが、先の台風が思ったより早く九州に近づいて

天気予報がみるみる悪化して来たので2泊3日にて旅を終えた。

新門司港よりフェリーで大阪南港まで船中泊をして、到着が早朝5時半。

神社は写真を撮るだけしか出来ないと分かっていたが、まず住吉大社へ。

う~ん意外と狭かった。

住吉大社a.jpg

続いて新神戸駅裏にある布引の滝へと向かう

まあまあの滝だったが、樹木が邪魔をして何の写真だか分からない

滝の真上に行けそうな感じだったが、気乗りせずやめた。

布引の滝a.jpg

続いてはさほど離れてない生田神社へ

都会の中の神社なのでやむを得ないのだろうが、ここは狭かった。

御利益とは別問題だが、テンションいまいち。

生田神社a.jpg

次は岡山を目指したが、どうにもナビが信用できず、後楽園パス。

庭園の興味はさほどないので、まあいいや程度でした。

ついで倉敷、有名な美観地区へ

倉敷美観地区 (2)a.jpg

よくTVで映されるが、ほんの400~500mの場所なんだね~。

何か狭いやら小さいやら文句ばかり言ってるが、実際行ってみるとこんな場所

かと思う事が多いのは確かで、どうも感動しにくい質なのかも。

観光客は多かったが、芸術に縁のない私には長居する所ではなかったww

美術館とかありそうな感じだったが、予備知識なしww

それから一気に尾道へ。

山頂にある千光寺公園からの景色は素晴らしかった。

千光寺公園1a.jpg

自分ら世代では大林宣彦監督が愛した尾道の風景というのは、印象に残って

いる。ただ映画マニアほどの知識は全くない。

ここには文学のこみちという道があり、いろんな詩人の作品碑がたくさんあり

それを見つつ下ったり登ったりして汗まみれ。

ここの神社は石鎚山とのつながりがあるらしく、そこの鎖場を真似た登る場所

があった。

まあ海を挟んで対岸ですからね。

ここで、まだ4時近くだったので、岩国まで行こうと決め、途中食事して8時頃

着。

広島県は去年そこそこ見物してたのでパス。

ネットカフェに入って5時間寝て夜中に目が覚める。

もう予定した見物場所ないし、この時間なら距離が稼げると決め、2時半発。

夜中の大型トラックと競い合い、特に1台が半端なくライバル意識を燃やしてき

て下関までまるでレースww

かく言う私も当事者なのだがww

帰宅する頃には雨も降り出し、早く帰って正解だったと思いました。

バイクには雨と風は大敵ですからね。

それにしても、こんな強行軍の旅ばっかやってるな~。

まあ、まだ体力があるという事を再認識。

またフェリーで、行く気になりました。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

何を今更ですが 24 [ドラマ]

ここ最近もう暑くて完全に無気力状態で、ネタもないが久々の更新です。

バイクで旅するには熱中症が怖く以前の様に何だこれくらい

という勢いも無くなり、歳を痛感せざるを得ない。

しかしながら、健康寿命まであと10年ちょい。

ここで動かずして後悔はしたくはない。

が、それは来月からとして今日はドラマの話。

世間を賑わせてからそこそこの年数になるが、最近24(ツウェンティフォー)

をひかりTVを通じて視聴している。

現在も続編が作られている様だが、う~ん実におもろい。

放映方式が一気見という方式で土日に10時間ずつまとめて放映されるの

でついてくのが大変。

どっぷりとインドアで視聴を続けておりますww

ただ週一の登山は年間を通してほぼ継続中。

これは健康の為の生命線ですので。

北朝鮮の問題はあるが、現行の法体系では為すすべもなくお手上げ。

まして一般人には成り行きに任せる他なくミサイルを考えてもしゃ~ない

ので、自分のペースで生活するしかない。

先日TVで見たが巡視船の目前で堂々と警告を無視して漁を続ける北の

漁船、これが現実。余りにも情けない。

諍いを起こさない、それだけでいいんでしょうかね。



nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:テレビ
前の2件 | -
メッセージを送る